沖縄

タコライス味

Q
商品化された味は地元でどのように愛されているの?
A

今や全国区となったタコライスは、沖縄県の金武町(きんちょう)で、メキシコ料理のタコスをヒントに生まれた沖縄グルメです。沖縄県内ではタコライス専門店や、タコライスを提供する飲食店も多いほか、家庭でも食べられるほど、地元でも愛されるご当地グルメです。

Q
この地元の味を食べるには!
A

那覇空港から車で約1時間。沖縄本島のほぼ中央に、金武町はあります。映画やCMの撮影にも使われる「新開地」は英語表記の看板が立ち並び、異国情緒漂うエリアです。
そのほかにも、鍾乳洞や史跡などの観光スポットもたくさんある金武町にぜひ足を運んで、本場のタコライスを堪能してみては!?

金武町観光ポータルサイト ビジット金武タウン
https://www.visitkintown.jp/spots/tag/tacorice

Q
沖縄県からのメッセージ
A

全国的に人気のあるタコライスは1980年代、メキシコ料理のタコスをヒントに、手ごろでボリュームのある、米兵向けのメニューとして、金武町で誕生したのが始まりです。金武町には今でもタコライスを提供するお店がたくさん!
本場のタコライスを食べに、ぜひ金武町へめんそ~れ~。

  • 沖縄県の味