広島

広島のご当地グルメ一度食べたらやみつきじゃけん!
広島のご当地グルメ一度食べたらやみつきじゃけん!

ウニホーレン味

Q
商品化された味は地元でどのように愛されているの?
A

相性バツグンの組み合わせ、ウニホーレン

茹でたほうれん草をバターと醤油で軽く炒め、その上にウニをたっぷりのせたご当地グルメ。昭和50年代頃から広島市中心部の鉄板焼料理のお店で提供されるようになり、現在でも広島市周辺の飲食店で食べることができます。ちょっと高級なごほうびグルメとして地元民に愛されています。

Q
この地元の味を食べるには!
A

鉄板焼き屋さんで楽しめる広島のご当地グルメ!

広島市内にある鉄板焼き料理のお店などで食べることができます。ウニの濃厚な甘みにほうれん草の味わいがベストマッチ!ビール・ワインなどお酒にもよく合います。お店によってはバケットが添えられているところもあるなど、それぞれのお店特有の食し方を楽しめます。

Q
広島県からのメッセージ
A

本県では県民をはじめとして、ひろしまにゆかりのある方・関心をお持ちの方々が、ひろしまのネタで盛り上り交流するなかで、地域への愛着を深めもっと好きになっていただきたいとの想いから、独自のSNS「日刊わしら」を運用しています。
穴場の美味しいお店、素敵なスポットやイベント、ひろしま人ならではの「あるある」な一面など・・・日刊わしらから、新たな「ひろしま」を発見してみませんか(^ら^)?

広島県営SNS「日刊わしら」
https://washira.jp

第2弾は終了しました
  • 広島県の味