静岡

駿河湾の海の恵み桜えびの香ばしさをお楽しみください!
駿河湾の海の恵み桜えびの香ばしさをお楽しみください!

桜えび味

Q
商品化された味は地元でどのように愛されているの?
A

生食のほか、軽く塩ゆでした釜揚げ、天日干しにした素干しがあります。最もポピュラーな料理は「桜えびのかき揚げ」ですが、漁師さんの家々に伝わる伝統料理「桜えびの沖あがり」も、素朴な味わいの一品として愛されています。
生の桜えびは、プリプリとした食感に、とろっと甘い濃厚な味わいが特徴です。天日干しやかき揚げにすることで、香ばしさが際立ちます。

  • 桜えびのかき揚げ
  • 桜えび天日干し風景(背景:富士山)
Q
この地元の味を食べるには!
A

本県ホームページで紹介している「由比港漁協直営浜のかきあげや」や「大井川港漁協直営食堂さくら」
https://www.pref.shizuoka.jp/sangyou/sa-420/guide/syokudo.html をはじめ、多くの静岡県内のお店で食べる事ができます。
獲れたての絶品桜えびを味わうなら、春(3月下旬~6月)と秋(11月~12月)の漁期中がおすすめです。

※営業日・営業時間等をお店にご確認の上お越しください

  • 由比港漁協直営浜のかきあげや
  • 大井川港漁協直営食堂さくら
Q
静岡県からのメッセージ
A

桜えびは、日本国内では静岡県の駿河湾でしか水揚げされていない希少なエビです。
このほかカツオやマグロなど、静岡県は水産物の宝庫です。本県公式ホームページ内「魚(ウォ)ッチングしずおか」では、各地域の水産物の紹介、イベント・お祭り情報など、楽しい情報を掲載していますので、ぜひご覧のうえ静岡県へお越しください。
https://www.pref.shizuoka.jp/sangyou/sa-420/guide/index.html

第2弾は終了しました
  • 静岡県の味