福岡

ポン酢を効かせた鶏ダシの濃厚なうま味!
ポン酢を効かせた鶏ダシの濃厚なうま味!

水炊き味

Q
商品化された味は地元でどのように愛されているの?
A

観光客だけでなく、地元で愛される郷土料理です。

水炊きは農林水産省の「郷土料理百選」に選ばれている福岡を代表する名物料理です。全国的に知名度が高く、観光客にも人気ですが、地元では家庭でも水炊きを囲んだり、博多の総鎮守として知られる櫛田神社では、博多祇園山笠などのお祭りの後に開かれる直会で水炊きが振る舞われたりするなど、地元に根づいています。最初に鶏のうまみが凝縮されているスープだけを飲むのが、通の楽しみ方です。

Q
この地元の味を食べるには!
A

専門店でも家庭でも楽しめます!

1905年創業、初代・林田平三郎が、西洋料理のコンソメと、中国料理の鶏の水煮をアレンジして誕生したとされる水炊き発祥の店「水月」をはじめ、博多を中心に多くの水炊き専門店が立ち並んでいます。

参考)福岡市公式シティガイド「よかなび」
https://yokanavi.com/spot/?c=121/
専門店のお取り寄せ水炊きセットや、スープも販売されており、家庭でも手軽に水炊きを楽しむことができます。

Q
福岡県からのメッセージ
A

商品パッケージのモチーフにもなっている「博多祇園山笠」は1241年、聖一国師が行った疫病除去を起源とする福岡を代表する祭で、ユネスコ無形文化遺産にも登録されています。15日間のフィナーレを飾るのは、「追い山笠」。大太鼓の合図とともに、山笠をかいた水法被に締め込み姿の男たちが早朝の街を疾走して時間を競います。福岡の魅力を体感しに、ぜひ「ご来福」ください!

  • 福岡県の味
  • 香川県の味