香川

野菜や肉の多彩な旨みが楽しめる うどんの本場、讃岐の冬の定番です。
野菜や肉の多彩な旨みが楽しめる うどんの本場、讃岐の冬の定番です。

しっぽくうどん味

Q
商品化された味は地元でどのように愛されているの?
A

寒い季節に楽しめる香川の郷土料理

しっぽくうどんは、吹く風が冷たくなりはじめる、秋口から冬にかけてのうどんの食べ方で、香川県の冬の代表的な郷土料理です。数種類の季節の野菜を、汁とともに煮込む方法で、ゆでたうどんの上から共に煮た野菜をかけたものです。年末には年越しそばの代わりに食べる家庭もあります。

Q
この地元の味を食べるには!
A

讃岐の冬の定番!

寒くなってくると、香川県内のうどん店では「しっぽくうどん」ののぼりを立てるお店が増えてきます。野菜がたっぷり入った優しい味わいのしっぽくうどんは寒い季節にぴったりで、体が芯から温まります。ぜひ香川県に来てしっぽくうどんを食べてみてくださいね。

Q
香川県からのメッセージ
A

うどん県・香川発のもうひとつの冬の定番が「年明けうどん」です。「年明けうどん」は、新しい年の初め(1月1日~15日)に、純白のうどんに紅いトッピングを添えて、1年の幸せを願いながら食べるもので、香川県では全国のご当地うどん・年明けうどんが集う「全国年明けうどん大会」も開催されています。紅い具材なら何でもOKなので、各ご家庭や店舗で、ぜひお試しください!

「全国年明けうどん大会」特設サイト(2018.12.1~2開催)
https://www.toshiakeudon.com/

年明けうどん提供店舗情報(2019年版は、12月上旬に更新予定)
https://www.kensanpin.org/toshiakeudonmap/

  • 香川県の味
  • 山口県の味