秋田

独特のスモーキーな風味が癖になる味わい。
独特のスモーキーな風味が癖になる味わい。

いぶりがっこ味

Q
商品化された味は地元でどのように愛されているの?
A

冬の寒さ、雪の多さにも負けない!お母さんたちの知恵の結晶。

「いぶりがっこ」は、寒くて雪深い秋田で保存食として根付いた、特有の食文化です。
屋内の囲炉裏の上に吊るされた大根は自然と燻され、その大根を漬けたことが始まりとされています。
家族においしいものを食べさせたいという「お母さん」たちの知恵が生み出した、秋田ならではのおいしさは、多くの県民に愛され続けています。

Q
この地元の味を食べるには!
A

意外な組み合わせが癖になる!おすすめレシピをお楽しみください♪

好きな厚さに切ってそのまま食べるのはもちろんですが、最近ではチーズと組み合わせたり、ポテトサラダに和えたりと、様々な食べ方で楽しまれています。
意外な組み合わせの新しいレシピは、下記URLをチェック!

<レシピ参照元 ©秋田ずらり>
https://akita-zurali.jp/

秋田県いぶりがっこ振興協議会WEBサイト
http://www.chuokai-akita.or.jp/iburigakko/recipe.html#recipe01
※秋田のいぶりがっこについて、詳しくは秋田県いぶりがっこ振興協議会Webサイトをご覧ください。

Q
秋田県からのメッセージ
A

体験しよう!秋田県の発酵食

秋田県は良質な食材が豊富で今回ご紹介した「いぶりがっこ」以外にも「日本酒」や「味噌・醤油」、「しょっつる」などの魅力的な発酵食があります。下記ウェブサイトでは酒蔵見学や味噌造り体験など、秋田の発酵に関する食品や見学、体験施設の紹介をしています。ぜひ秋田にお越しいただき秋田の発酵食文化と歴史に触れてみませんか。

あきた発酵ツーリズムウェブサイト「本日 あきた 発酵中。」
http://hakko.akita-kenmin.jp/

  • 秋田県の味
  • 北海道の味