北海道

北海道の定番居酒屋メニュー

ラーメンサラダ味

Q
商品化された味は地元でどのように愛されているの?
A

発祥は老舗ホテルのレストラン

ラーメンサラダは1985年に札幌市内にある老舗、札幌グランドホテルのレストランが「サラダ感覚で味わえるラーメン」として提供したのが始まりで、そこから札幌を中心に広がり北海道の定番居酒屋メニューとなりました。今では家庭や給食メニューでも食べられており、ラーメンサラダは北海道の子どもから大人まで幅広い世代に愛されています。

Q
この地元の味を食べるには!
A

北海道の定番居酒屋メニュー

北海道内、特に札幌市内の居酒屋では定番メニューのひとつとしてラーメンサラダを提供しているお店が多くあります。また、ラーメンサラダ発祥のレストラン「ビッグジョッキ」では今でも元祖ラーメンサラダは不動の人気を誇る名物メニューです。

Q
北海道からのメッセージ
A

日本で最も北に位置し、回りをオホーツク海、日本海、太平洋に囲まれている北海道。面積83,450㎢ものスケールがあるからこそ、実に多彩な表情を持っています。各地の地形が織りなす独特の景観や、季節ごとに異なった表情を見せてくれる素晴らしい風景が大きな魅力です。豊かな大自然の美しさと四季に移ろう景色を、たっぷりと味わいに来ませんか。

北海道観光振興機構ホームページ http://www.visit-hokkaido.jp/

  • 北海道の味
  • 熊本県の味