MENU

GARIGUETTE(ガリゲット)がうめきた広場にオープン@グランフロント大阪

目次

GARIGUETTE大阪がオープン

グランフロント うめきた広場にオープン

グランフロント大阪一階のうめきた広場内に、2022年3月26日Gariguette(ガリゲット)大阪がオープンしました。

JR大阪駅から近く、ヨドバシカメラやルクアなどの大型商業施設も多い場所です。

うめきた広場は、名前の通り広場になっていて開放感のある場所です。

日陰に並べるリッチ

見に行った日もかなり行列が出来ていましたが、上がエスカレーターになっているので、ほとんどが日陰になる場所で待てるようでした。

これから日差しもきつくなるので、せめて日陰で順番を待ちたいですよね。

GARIGUETTE大阪 ガリゲット大阪 グランフロント うめきた広場

ガリゲット大阪のメニュー

ガリゲット大阪 ミルプレッセのメニュー

ガリゲットにあるメニューのミルプレッセは、パイ生地に様々なクリームと具材が挟まれています。

☆マークは洋酒を使ったミルプレッセです。

定番は
・☆ナポレオン(1200円/700円)
特製カスタードといちご

・☆クレームドリュクス(900円/550円)
特製カスタードクリームのシンプルなミルプレッセ

・☆シャティ&カシス(1200円/700円)
モンブランクリームとカシス

・アールグレイ&アブリコ(1100円/650円)
アールグレイの紅茶クリームとアプリコットのコンポート

・シトロン&ミエル(1100円/650円)
はちみつ檸檬とレモンクリーム

・ピスタチオ&フランボワーズ(1200円/700円)
ピスタチオクリームとフランボワーズのコンフィチュール

・ショコラ&プラリネバナーヌ(1100円/650円)
クーベルチュールショコラクリームに完熟バナナとキャラメルナッツ

・☆ラム&レザン(1000円/600円)
ラム酒に付け込んだカレンズとマスカットレーズンを加えたクリーム

GARIGUETTE大阪 ガリゲット大阪 グランフロント うめきた広場 ミルプレッセメニュー

ミルプレッセはハーフ&ハーフでも注文可能です。

値段の右側がハーフの値段なので、2種類選んだ合計が支払い金額になります。

お食事ミルプレッセのメニュー

ジャガイモのピューレに素材をはさんだあまくないミルプレッセも提供されています。

・ジャンボン&フロマージュ(1100円)

・ソーモンフュメ&アボカド(1500円)

・トン&ベトラーヴ(1300円)

・サラダ ニソワーズ(1300円)

GARIGUETTE大阪 ガリゲット大阪 グランフロント うめきた広場 お食事ミルプレッセメニュー

コロナウイルス感染対策も行っているようです。

GARIGUETTE大阪 ガリゲット大阪 グランフロント うめきた広場

ガリゲット大阪専用イートインスペースも

お店に向かって右側には、専用のイートインスペースがあります。

こちらは商品を購入後に順番に席をとらなければいけないようで、先に席を確保することは出来ません。

ただうめきた広場は座って食べられる場所もおおく、噴水のところにも座れる階段があるのでそこまで心配はないと思います。

GARIGUETTE大阪 ガリゲット大阪 グランフロント うめきた広場 カフェスペース

インスタでよく見かけていたお店が、目の前にできていてびっくりしました。

甘いものしかないのかと思っていたらお食事ミルプレッセもあるようなので、ぜひ食べてみたいとおもいました。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる