MENU

美加佐@なんば 法善寺横丁:ざっくり美味しい大阪割烹

法善寺横丁にある割烹、美加佐(みかさ)

ウェブサイトもあります。

www.mikasa-hozenji.com

メニューは少し書いてあるだけ、金額はありません。

一見さんは到底入れるような雰囲気ではないです。

お高く止まっているように思える書き方をしましたが、その実、大阪の素敵な
雰囲気をまとった、とても優しいお店です。
f:id:vongolerosso:20210103214151j:image

お正月なので、子持ち昆布、ナマス、黒豆などがまずでました。
f:id:vongolerosso:20210103214231j:image

赤なまこは柔らかく磯の香りが鼻を抜けます。
f:id:vongolerosso:20210103214247j:image

すこしふぐ、皮、身、ふぐの腸にネギがはいった腸ネギ
f:id:vongolerosso:20210103214258j:image

ふぐの白子は焼いて塩で。私は醤油焼きより、塩が好みです。

とろっと溶けて最高。
f:id:vongolerosso:20210103214313j:image

おっきい!お鍋といえばふぐ。河豚の白子は冬ならではの珍味だと思います。
f:id:vongolerosso:20210103214321j:image

馬刺しと軍鶏の刺し身
f:id:vongolerosso:20210103214331j:image

赤貝の酢味噌和え
f:id:vongolerosso:20210103214345j:image

すこしだけブリしゃぶ。すこしだけブリしゃぶをたべるってものすごく贅沢だと思うんです。だいたいどかーんとぶりが並んでるイメージなので。
こういうところが割烹の魅力ですよね。
f:id:vongolerosso:20210103214354j:image

お雑煮。それぞれに違いのあるのがいい。

軍鶏、にんじん、だいこん、餅、ゆずのかわ、三つ葉

さっぱりとすましでお酒を飲んでいる間に胃が休まりました・・・。
f:id:vongolerosso:20210103214407j:image

更に飲むべく、しめ鯖。

橙をしぼって食べます。はじめてたべましたが、爽やかな風味がたされて
和食のような、なんだか洋食のような。華やかになりました。
f:id:vongolerosso:20210103214422j:image

こちらのお店に来るとなにもかも全て食べたくなってしまって、
胃がもっと大きかったらいいのにと思います。

コースで少しづつではない、ちょっとざっくりしたところが最高な割烹です。
料理や食べ物が本当に大好きな方にぜひ行ってもらいたいお店です。
自信を持って入り、最高の食事を楽しんでください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次