MENU

大晦日ごはん:牛&鴨のシャブスキー 美味しんぼの梅だれとともに

今年の大晦日は、美味しんぼのアニメに改めてハマったので、

シャブスキーの回にでてきた、梅のつけダレを食べようと思い、すき焼きしゃぶしゃぶ

にしました。

つけダレはシンプル、1升の日本酒に梅干しを7つくらい入れて7分目まで煮詰めます。

もちろんそんなにいらないので3分の1くらいの分量で作りました。

しかも早速レシピに背いて、日本酒の半分を紹興酒にしました。

梅干しは塩分20%で作ってる自家製のもの。

前日に作って、寝かせておきました。正直タレだけなめても、うーんまぁ美味しいかな。

くらいの感じでした笑 
f:id:vongolerosso:20201231223943j:image

これが薬味。

花椒、自家製柚子胡椒、大根おろし、生卵も用意しました。

鴨ロースと牛肉。

f:id:vongolerosso:20201231224001j:image

野菜は水菜、せり、茶えのき、焼きネギ、焼き豆腐、にんじん、だいこん
f:id:vongolerosso:20201231224033j:image

あまった鴨でローストを作りました。

ちょっと火を入れすぎた・・・。ソースはバルサミコ酢と醤油を2:1にして少し煮詰めたものに、鴨を焼いたときに出た汁をいれました。
f:id:vongolerosso:20201231224043j:image

なまこも一緒に。
f:id:vongolerosso:20201231224051j:image

カンパーイ!

年越しパーティーの始まり!
f:id:vongolerosso:20201231224101j:image

こちらシャブスキー。

まず石油ストーブに一度あたためたスープを入れた鍋を置きます。

スープはかつおだし15:砂糖1:日本酒1.5:醤油1 割合で作りました。

日本酒多め。

石油ストーブだと沸騰しないのでこの料理にはピッタリ。

だしのなかに肉を広げて、ピンク色に変わるまで泳がせます。

そのあと梅だれに・・・・。

う!!!!!ま!!!!!!!い!!!!!!!!

夫と二人で大喜び!!!

これはすごい!!!!!

火入れもすごいんですが、さっぱりしていて、単独で味見したときとは

比べ物にならないくらい美味しいです。

一枚目とかは出汁にくぐらせたあとすき焼きの割り下にいれて生卵もいいかもしれないですが、この梅だれは本当に優秀。そしてこの火のいれかたは安いお肉でも結構いい感じに食べられるのでおすすめ・・・・。

大満足すぎて、ほかの薬味はほとんど使いませんでした!
f:id:vongolerosso:20201231224108j:image

はぁおいしかった。

これからしゃぶしゃぶはこれで決まりです・・・。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次