MENU

今日の晩ごはん: おうちで【挽肉と米】ごっこ

目次

有名なハンバーグのお店『挽肉と米』

店がなかったら作ればいいじゃない

残念ながら家の近くにないのですが・・・。

インスタとかでオープンの頃から見ていました。

肉肉しいかんじのハンバーグと、お米といろんな薬味!そして生卵。

それっぽいものを食べたくなって作りました。お店行ったことないんですが、感想とか見てこんなかんじかなーと。

見よ!このハンバーグをたべるためだけにこの努力!(?)

おうちごはん 挽肉と米 ハンバーグ 薬味

スープは、

・コンソメキューブ1つ
・なめこ
・しめじ
・トマト
・水600ml
・塩コショウ

コンソメキューブ少なめでも、きのことトマトには旨みたっぷりなので、ガッツリ味の濃いハンバーグにぴったりあう旨みたっぷり薄味のスープができました。

溶き卵を入れても美味しそう。

おうちで『挽肉と米』を再現

牛肉と玉ねぎだけのハンバーグ

本日は、つなぎはほぼなし!

・牛挽肉(業務スーパーの安いステーキを挽肉に)400g
・たまねぎ 小さめ1個(150gくらい)
・塩コショウ
・ナツメグ 少々

おうちごはん 挽肉と米 ハンバーグ 薬味

玉ねぎはフードプロセッサーで細かめにしてあります。

玉ねぎだけでも十分美味しい!肉肉しいかんじで贅沢なハンバーグになりました。

薬味を色々準備

・柚子胡椒
・ねぎ
・しそ
・粒マスタード
・生卵
・大根おろし
・ポン酢

好きに味付けをできるように色々準備しました。

おうちごはん 挽肉と米 ハンバーグ 薬味

ハンバーグと米をバッチリ堪能

私は柚子胡椒大好きなので、手作り柚子胡椒をたっぷり。

激辛なんですが、ハンバーグに死ぬほど合います!

2年くらい立ったのかな・・・。やっと一番美味しい時期にやってきた感じです。

おうちごはん 挽肉と米 ハンバーグ 薬味

あとはハンバーグと生卵と焼肉のたれ!

甘くない焼肉のタレが好きなので我が家は最近こいつにハマっています。

おうちごはん 挽肉と米 ハンバーグ 薬味

今日も万能すぎるフープロで料理しました

挽肉も作れば美味しいし節約になる

フードプロセッサーってめんどくさいと思っている人も多いと思うんですが、めちゃくちゃ楽です。

洗うのもお湯で洗えば野菜とかならこすらなくてもいいレベルできれいになります。

安い割引の硬い業務スーパーの牛ステーキを今日は使ったんですが、塊から挽肉にすると挽肉を買うよりもよっぽど美味しいです!

脂を足していないので、お得です。ブロックのロース豚とかを買ってミンチにするときもあります。

節約にもなるし、おいしいので最高です。

みじん切りは全部フープロ任せ

ハンバーグに入れた玉ねぎもフードプロセッサー。そして大根おろしもフードプロセッサーでやっています。

ミートソースを作るときの人参・セロリ・玉ねぎとか餃子を作るときの野菜も基本全てフープロです。

楽ちんすぎて手放せない・・・。

私が使っているのはこれなんですが、小さいブレンダーだと詰まるのも、ガッツリ混ぜられるのでおすすめです。

とろろも作れますよー!

水をいれるやつはブレンダー出ないといけないですが、こっちのほうが稼働時間も長くて威力がすごいのでおすすめです。

先日ブレンダー買ったんですが、しょぼめだったのめちゃくちゃ引っかかってとまっちゃいました・・・笑

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる